BLOG

手首におこる腱鞘炎

espoirについて

スタッフ紹介

コース・料金

お客様の声

よくある質問

採用情報
  1. ESPOIR
  2. ブログ
  3. ブログ一覧 手首におこる腱鞘炎

    手首におこる腱鞘炎

    2019/09/26(木)
    村山です

    最近はどんな仕事でもパソコンを使うようになりましたよね。

    でも、ずっとパソコンを使っていると首肩や腰が辛くなるほかに、手首が痛くなってしまったことはありませんか?

    今回はそんな「腱鞘炎」についてお話していきたいと思います!
    まず、腱鞘とはなんなのでしょうか?

    腱は腕から指にかけて束になって何本も通っています。

    この腱のおかげで指の曲げ伸ばしや手首を動かすことが出来るのです。
    この複数の腱をおさめているのが腱鞘です。
    そして、腱鞘炎とは腱鞘を使いすぎて炎症を起こしてしまったり、腱鞘がむくんだり硬くなることで通貨障害を起こしてしまった状態のことを言います。

    腱鞘炎になると腫れてしまったり、痛みを感じるようになってしまいます。

    対処としては、初期だったり炎症がある場合はアイシングが必要です。

    鍼灸マッサージの施術では、腱鞘炎の影響で張ってしまった腕や背部の筋肉の緊張をとっていきます。

    痛みのある個所は炎症がおきているので刺激しないのが好ましいです。
    腱鞘炎は予防も大切です。

    パソコン作業などで手首や指の使い過ぎによって炎症はおきてしまいます。
    痛みを感じる前に、違和感やこわばりなどを感じましたら早めに休憩をとることをお勧めします。


    身体の出しているサインに耳を傾け、痛くなってしまう前に休めることでなるべく痛い思いはせずに生活していきたいものですね!



SHOP INFO

アクセスマップ・ご予約

ACCESS

◆住所
東京都豊島区東池袋 1-36-7 アルテール池袋 514号室
Google Map

◆電話番号
03-6709-2985

ネット予約は24時間受付中!下記ボタンよりお申し込みください!

ネット予約はコチラから!