BLOG

雨の日の関節痛

espoirについて

スタッフ紹介

コース・料金

お客様の声

よくある質問

採用情報
  1. ESPOIR
  2. ブログ
  3. ブログ一覧 雨の日の関節痛

    雨の日の関節痛

    2019/06/03(月)
    ✏️村山です✏️

    6月に入り、だんだんと梅雨の季節が近づいてきましたね☂️

    体調を崩しやすい梅雨の時期ですが、今回は数ある症状の中のひとつである関節痛について書いていきたいと思います!
    雨が降ると古傷が痛む…

    なんて人、結構多いんじゃないでしょうか。


    関節が痛むからそろそろ雨降るんじゃないかな…なんて、痛みを天気予報の代わりにしてる人を見たこともあります💦
    なぜ雨が降ると関節が痛むのでしょうか。

    その理由の1つに、気圧の変化があります。

    気圧が下がると体内にヒスタミンという物質が増えます。

    このヒスタミンとは、関節などに軽度の炎症を起こす性質があるんですね。

    加えて、自律神経に対しても影響があり、自律神経の乱れは気分の落ち込みや倦怠感を引き起こし、痛みに対して敏感になってしまうのも理由の1つになります。
    対処としては、痛い箇所からヒスタミンを流してしまうために、血行を良くするのが重要です。

    指圧や鍼灸、オイルマッサージなどは血行を良くするほかに自律神経も整うので、雨の日の関節痛にお困りの際はぜひespoirに施術を受けに来ていただけたらと思います!


SHOP INFO

アクセスマップ・ご予約

ACCESS

◆住所
東京都豊島区東池袋 1-36-7 アルテール池袋 514号室
Google Map

◆電話番号
03-6709-2985

ネット予約は24時間受付中!下記ボタンよりお申し込みください!

ネット予約はコチラから!